zukkyラクガキBLOG

デザイン、イラスト、ラクガキをアップしています。

タグ:NHK




こんばんは。毎日少し気だるい男、zukkyです。

今回は「ストレッチマン」の「ストレッチマン」の登場です!
最近リニューアルして「ストレッチマンゴールド」になったようですね。
僕のよく知るストレッチマンもレジェンドとして登場しています。


最近制作意欲が低迷しているため、過去のラクガキ作品からの記事になります。



ドット作品やラクガキは以前にも作成

過去の作品はこちらから。

今回のラクガキは動きをイメージして描いています。
少しオーバー気味に上体をひねり、右ストレートに繋げようとしているところです。

相変わらずの趣味全開で、ストレッチマンはムキムキです。


ラクガキ-ストレッチマン






こんばんは。連日の腰痛に悩む男、zukkyです。

今回は「ストレッチマン」の「まいどん」の登場です!


過去作ではありますが、初のアニメーション作品になります。
うまく表示されれば良いのですが。

アニメーションしてます

単純なドット絵だけではなく、アニメーションもさせてみました。

ダンスからの攻撃(?)になります(笑)

ダンスには残像をつけてみました。
若干不気味になってしまいました。

ドット絵ということを意識したので最後のエフェクト部分も
粗さが目立ちますが、これはこれで味があるということで。


アニメーションは楽しいですが、やはり大変ですね。





ドット_pixelart_まいどん





こんばんは。ついに髪を切った男、zukkyです。

今回は「ストレッチマン」より「ストレッチマンとまいどん」の登場です!

最近制作意欲が低迷しているため、過去のラクガキ作品からの記事になります。


こちらの記事も同時に見て頂けると嬉しいです。


妄想がはかどります

ストレッチマンはムキムキに、まいどんはスリムに仕上がっています。
二人とも空を飛べるイメージです。
(まいどんは飛べるか不明)

ストレッチマンとまいどんが協力して敵を倒そうとしているような一枚です。
お互いに背中を預け、敵の群れの中で不敵に笑うまいどんを描いてみました。


「おいおい、かこまれちまったぜ(ニヤリ)」

ラクガキ_ストレッチマンとまいどん





こんばんは。朝食はバナナ1本の男、zukkyです。

今日のドットは「プラネテス」より「田名部愛」ちゃん(以下タナベ)の登場です。


プラネテスのストーリー

主人公ハチマキ(星野八郎太)はサラリーマン。宇宙ステーションでデブリ(宇宙ゴミ)回収を仕事にしている職業宇宙飛行士だ。自分の宇宙船を手に入れるため、同僚のユーリやフィー、新人のタナベとデブリを回収する日々。今年で4年目を迎えた25歳、そろそろ自分の生き方を考え始めてきた。

2075年。
地球、宇宙ステーション、月の間を、旅客機が普通に行き交う世界で、ハチマキはどう想い、成長していくのか。

ハチマキは今日も仕事に出掛けていく。

かわいいタナベ

タナベはデブリ課に配属された、少々性格的に幼いところもある新人社会人です。
事あるごとに「愛は世界を救う」と豪語、実行する一癖ある存在です。

劇中では喜怒哀楽様々な表情を見せてくれるタナベ。
僕はその性格に惹かれています。

先輩にあたる主人公のハチマキとのやりとりは観ていて楽しくなること間違いなしです。
本当にかわいいんですよね。


プラネテスの良さ

タナベのかわいさももちろんですが、「プラネテス」はすごく面白いアニメです。

2002年度星雲賞コミック部門および、テレビアニメ化された作品が
2005年度星雲賞メディア部門を受賞。
同賞の原作・アニメのダブル受賞は『風の谷のナウシカ』以来であり、
更には連載中の作品については本作が初なんです。


星雲賞(せいうんしょう)は、前暦年に発表もしくは完結した、
優秀なSF作品およびSF活動に贈られる賞。
毎年行われる日本SF大会参加登録者の投票(ファン投票)により選ばれる。


個人的にはED曲(酒井ミキオ:「Wonderful Life」)もポップで大好きです。
毎話のラストにとても良いタイミングでかかるのでこの曲もみなさん気に入ると思います。


ドット絵にする時の注意点

特に難しいところもなく、ドット化できました。
タナベの良さは静止画では伝えきれません!




ドット-pixelart-タナベ

プラネテス Blu-ray Box 5.1ch Surround Edition
田中一成
バンダイビジュアル
2009-09-25


EMOTION the Best プラネテス DVD-BOX
田中一成
バンダイビジュアル
2012-03-23





のびーるのびーるストップ!

こんばんは、zukkyです。
今日のドット絵は知る人ぞ知る名作「ストレッチマン」です!
どれくらいの人がわかるかな?

実は長寿番組

ストレッチマンの歴史は古く、初出は1994年の「グルグルパックン」の1コーナーでした。
そこから番組が終わり、ストレッチマンは独立。

1999年4月8日に『ストレッチマン』、2002年度に『ストレッチマン2』
(2008年度よりハイビジョン放送を開始)、
2010年度より『ストレッチマン・ハイパー』と変遷しました。

さらに2017年8月28日 - 9月1日19:55-20:00には、
ミニ番組「オトナのストレッチマン」の放送がされています。

ドット化したストレッチマン

今回のドット絵は今までにない全身図です。
ゲームのキャラクターをイメージしたサイズになっています。

また、作者の趣味を反映させており、かなりのマッチョに仕上がっております。
となりの赤いキャラは「まいどん」です。

まとめ

ストレッチパワーを右腕に溜めて打ち込んだ珠玉のドット絵です(笑)
ストレッチマンは僕のまわりでは年齢問わず知っている人が多かったのが印象的でした。

趣味全開で打つドットは楽しいですね。


017キャラ_ストレッチマンB




このページのトップヘ