zukkyラクガキBLOG

デザイン、イラスト、ラクガキ、ドット絵、をアップしています。

はじめまして! ブログ開設しました。 イラストやデザイン、ラクガキを中心に日々アップする予定です。 ゆ〜るくお付き合いください。



こんばんはzukkyです。
今日は「ドラゴンボール」より、「孫悟空」をドット化しました。
超人気アニメ(漫画)、満を持して登場です。


ドラゴンボール超

もとにしたものは「ドラゴンボール超 ブロリー」より。

「ドラゴンボール超 ブロリー」は2018年12月14日公開予定です。


実は…僕は「ドラゴンボール」は大好きなのですが、
「ドラゴンボール超」は観たことがありません…。

なのでこれを機に、この「ドラゴンボール超 ブロリー」も観に行ければいいなと考えています。
ちょっと先の話ですが(笑)

あいつは孫悟空

数々の強敵から地球を守ってきた、地球育ちのサイヤ人。
サイヤ人としての名前は「カカロット」
闘うことが好きで、相手が強ければ強いほどワクワクする。

悟空は、もはや説明不要のキャラクターなのではないでしょうか。


ドット絵にする時の注意点

今回はかなり苦戦をしました。
悟空は髪の毛が特徴的なので髪全体を画面にいれようと思い構図を模索。
しかし、髪の面積が大きいので、髪をすべて画面におさめようとすると
顔や体が小さくなってしまいます。
小さいとドットは打ちにくくなるのでその分苦労しました。

なんとか形にはできたと思うのでよかったら見てみて下さい。


023キャラ_孫悟空B




ファーストガンダム

こんばんは、オールドタイプのzukkyです。

今日は昨日に引き続き「機動戦士ガンダム」より、「ガンダム」です。

「ガンダムシリーズ」と呼ばれる作品群の第1作であることから、
初代ガンダム、ファースト(ガンダム)の名で呼ばれることも多いようです。


歴史

「ガンダムシリーズ」は長く続いています。

1979年放送開始の初代からはじまり、2018年現在まででかなりの作品数があり
TVシリーズだけでも20作品もあります。

また2018年11月30日には劇場版「機動戦士ガンダムナラティブ」も公開が発表され、
ガンダムの勢いはとどまることを知りません。
みんな大好き!ガンダム!


ドット絵にする時の注意点

直線が多いガンダムはドット化しやすかったです。
特に苦労することもなくドットに落とし込むことができました。

彩度に多少こだわったドット絵です。

第二回

帰ってきました、総集編。
今回は第二回になります!

今までの作品をひとつにまとめるこの作業、キライじゃないです。


第一回はこちらからどうぞ「【総集編】つくってみました!

今回はすべてドット作品

今回はすべてドット作品になります。
というより、しばらくはドットだけを打とうかなとも考えています。

理由としては、ドット絵が楽しいこともありますが
単純にドットの方が良いリアクションを頂けるからです。
みなさんのリアクションをパワーにして頑張ります!!


回顧

色々なジャンル、色々な年齢、性別、といい感じにふり幅があるんじゃないでしょうか?
ちょっと若者が多いですかね。

今後はおじいちゃんおばあちゃんなんかのキャラクターもドット化したいと思います。
需要あるかなー(笑)


さて第三回のためにまた明日から作品作りに励みます!



ザクとはちがう

こんばんは。zukkyです。
今日のドット絵は「おっさんずラブ」…ではなくて、

機動戦士ガンダム」より、「ランバ・ラル」です。

この「ランバ・ラル」は僕がかなり好きなキャラクターなのです。
このキャラを打たずして何が「zukkyラクガキBLOG」なのか!!!
ザクとはちがうのだよ、ザクとは!

渋すぎる35歳

ランバ・ラルは一見するとふつうの中年太りのおっさんですが、
部下思いであり、部下からの信頼もある素晴らしい人なのです。

劇中には内縁の妻も登場します。
子供向けアニメの設定にしては「内縁の妻」は渋すぎるような…。

子供など弱者との戦闘を嫌う良識も備えており、
パイロットとしての技量ばかりでなく、人間的な器量の大きさを描くシーンもよくあります。

いやぁ、ほんとに渋い35歳なんです。


ドット絵にする時の注意点

好きなキャラクターの渋いおっさんなのでなんの苦労もなく完成しました。
楽しかったです。

しいて言えばヘルメットの光の反射具合にすこし苦戦したくらいです。

↑このページのトップヘ