zukkyラクガキBLOG

デザイン、イラスト、ラクガキ、ドット絵、をアップしています。

カテゴリ: ドット



こんばんは。のどが渇いた男、zukkyです。




今日は最近力をいれている「NFTアート」についてです。

NFTについてはかるく以前の記事で書いたのでそちらを見てみてください。







zukkyzukky Crypto Skull NFTの紹介開始


これからしばらくは、新しいNFTのコレクションの紹介になります。
コレクション名は
「zukkyzukky Crypto Skull NFT」です。

スカルのドット絵をベースとして描いて、そこからさまざまなアレンジを加えていく
コレクションとなっています。

CryptoSkullとは?

Cryptoは「隠れた」や「見えない」「暗号」などの意味があります。
NFTアートはブロックチェーンの関係で、暗号通貨との関わりが強いです。

なので、多くのNFT作品にはCrypto〇〇などと名付けられています。
その例にしたがって、僕もスカルのドット絵のNFTを展開していくうえで
CryptoSkullと名付けました。


※2022年9月5日現在、41作品がNFTアートとして登録されています。




CryptoSkull_bee_018

000SAMPLE


第十八号です。



蜂(八)をイメージして作成しました。


蜂を擬人化するのではなく、
蜂のカラーリングを用いて作成しました。


黄色×黒色は危険信号ですよね。


イカついカラーリングになったので、
背景も負けないようにインパクトのあるショッキングピンクにしました。
かなり目立つと思います。






やはりカラーリングがお気に入りです。




openseaでのデータはこちらから見れます。
 



こんばんは。最近集中力が続かない男、zukkyです。




今日は最近力をいれている「NFTアート」についてです。

NFTについてはかるく以前の記事で書いたのでそちらを見てみてください。







zukkyzukky Crypto Skull NFTの紹介開始


これからしばらくは、新しいNFTのコレクションの紹介になります。
コレクション名は
「zukkyzukky Crypto Skull NFT」です。

スカルのドット絵をベースとして描いて、そこからさまざまなアレンジを加えていく
コレクションとなっています。

CryptoSkullとは?

Cryptoは「隠れた」や「見えない」「暗号」などの意味があります。
NFTアートはブロックチェーンの関係で、暗号通貨との関わりが強いです。

なので、多くのNFT作品にはCrypto〇〇などと名付けられています。
その例にしたがって、僕もスカルのドット絵のNFTを展開していくうえで
CryptoSkullと名付けました。


※2022年9月5日現在、41作品がNFTアートとして登録されています。




CryptoSkull_ice_017

000SAMPLE


第十七号です。



氷をイメージして作成しました。


今見返してみて、カラーリングが「CryptoSkull_water_015」と
似ていたな、と感じました。
まぁ、氷と水なんで似てくるわけですが…。


氷の表現ももう少しいい感じにできたように思います。
透けてる感じとかも出せていたら面白かったかもしれません。



目から氷柱が出ていたり、頭部の霜のような表現は気に入ってます。
吐く息が白くなっているのもポイントかなと。
表現の方向性やアイデアは良かったんじゃないでしょうか。






吐く息がお気に入りです。




openseaでのデータはこちらから見れます。
 



こんばんは。今日はちょっと手を抜いた男、zukkyです。




今日は最近力をいれている「NFTアート」についてです。

NFTについてはかるく以前の記事で書いたのでそちらを見てみてください。







zukkyzukky Crypto Skull NFTの紹介開始


これからしばらくは、新しいNFTのコレクションの紹介になります。
コレクション名は
「zukkyzukky Crypto Skull NFT」です。

スカルのドット絵をベースとして描いて、そこからさまざまなアレンジを加えていく
コレクションとなっています。

CryptoSkullとは?

Cryptoは「隠れた」や「見えない」「暗号」などの意味があります。
NFTアートはブロックチェーンの関係で、暗号通貨との関わりが強いです。

なので、多くのNFT作品にはCrypto〇〇などと名付けられています。
その例にしたがって、僕もスカルのドット絵のNFTを展開していくうえで
CryptoSkullと名付けました。


※2022年9月5日現在、41作品がNFTアートとして登録されています。




CryptoSkull_half_016

000SAMPLE


第十六号です。



ハーフ&ハーフをイメージして作成しました。



見る人が見たらそれとわかるデザインです。
ギリギリセーフかなとか思ってます。


多くは語りません(笑)





カラーがお気に入りです。




openseaでのデータはこちらから見れます。
 



こんばんは。頑張らないとダメな男、zukkyです。




今日は最近力をいれている「NFTアート」についてです。

NFTについてはかるく以前の記事で書いたのでそちらを見てみてください。







zukkyzukky Crypto Skull NFTの紹介開始


これからしばらくは、新しいNFTのコレクションの紹介になります。
コレクション名は
「zukkyzukky Crypto Skull NFT」です。

スカルのドット絵をベースとして描いて、そこからさまざまなアレンジを加えていく
コレクションとなっています。

CryptoSkullとは?

Cryptoは「隠れた」や「見えない」「暗号」などの意味があります。
NFTアートはブロックチェーンの関係で、暗号通貨との関わりが強いです。

なので、多くのNFT作品にはCrypto〇〇などと名付けられています。
その例にしたがって、僕もスカルのドット絵のNFTを展開していくうえで
CryptoSkullと名付けました。


※2022年9月5日現在、41作品がNFTアートとして登録されています。




CryptoSkull_water_015

000SAMPLE


第十五号です。



水をイメージして作成しました。




趣向をこらして、今回は水というより、水面がモチーフです。
大量の水ともとらえられます。


水は様々な形に姿を変えます。
表面に少しついていたら水滴、流れていたら流水、
派生でいえば、雨や滝なども水ですよね。


そんなこんなで、水をどう表現しようか色々と考えました。
最終的には今の、水面から顔を出す、ような形に落ち着きました。
アイデアとしてはいいんじゃないでしょうか。


ただ、ワタクシ、背景が苦手なもので、水面表現が少し甘いかなと思ってます。
もう少し、うまく表現できたらなぁというのが正直なところです。





カラーがお気に入りです。




openseaでのデータはこちらから見れます。
 



こんばんは。ほっかほっか亭が好きな男、zukkyです。




今日は最近力をいれている「NFTアート」についてです。

NFTについてはかるく以前の記事で書いたのでそちらを見てみてください。







zukkyzukky Crypto Skull NFTの紹介開始


これからしばらくは、新しいNFTのコレクションの紹介になります。
コレクション名は
「zukkyzukky Crypto Skull NFT」です。

スカルのドット絵をベースとして描いて、そこからさまざまなアレンジを加えていく
コレクションとなっています。

CryptoSkullとは?

Cryptoは「隠れた」や「見えない」「暗号」などの意味があります。
NFTアートはブロックチェーンの関係で、暗号通貨との関わりが強いです。

なので、多くのNFT作品にはCrypto〇〇などと名付けられています。
その例にしたがって、僕もスカルのドット絵のNFTを展開していくうえで
CryptoSkullと名付けました。


※2022年9月5日現在、41作品がNFTアートとして登録されています。




CryptoSkull_gasmask_014

000SAMPLE


第十四号です。



ガスマスクをイメージして作成しました。



ガスマスクを装着しているということは、空気の汚染が考えられるので、
危険な感じの赤色ベースでまとめました。
背景も赤色です。

ガスマスクも色々な形があるので、調べたうえで
アレンジを加えました。
結構良い感じに打てたと自負しています。


背景に汚染具合がわかるモヤとか、
眼を守るようのゴーグルとかがあっても良いなと思いました。

まぁ、あまり顔を隠してしまうとスカルかわからないので、
これくらいがベストかなと。







ガスマスクがお気に入りです。




openseaでのデータはこちらから見れます。
 

↑このページのトップヘ